【MP3Gain】音楽ファイル.mp3の音量を揃えるフリーソフト 使い方解説

【MP3Gain】音楽ファイル.mp3の音量を揃えるフリーソフト 使い方解説

公開: 2020-01-13 更新:2020-5-10 投稿者: Gampc39

この記事では、たくさんの音楽を聴く時の悩み

曲によって音量がバラバラで音量調整が大変!

を簡単に解決してくれるWindowsフリーソフトMP3Gainを紹介します。

このソフトで調整した音量は音楽ファイルをスマホなどの他の機器にコピーしても維持されます。

機能

対応ファイル形式

MP3Gainは音声ファイルの一種である.mp3形式のみに対応した音量調整ソフトです。

.wav形式などには対応していないので、.mp3に変換するソフトを利用する必要があります。

原理

このソフトは音声ファイルの再エンコードを行っているわけではなく、.mp3に含まれるスケールファクタという情報を書き換えることで音量を調整しています。

よって音声が劣化することはありません。

注意点原理的には音質の劣化はありませんが、音量の上げ過ぎによる音割れノイズは発生することがあります。

音量の設定

どのくらいの音量に揃えるかは自由に設定することができます。

音量の指標にはデシベル[dB]という単位が使われます。

ソフトのデフォルト設定では89.0dBに音量が揃うようになっています。

基本的にこの設定で問題ないですが、音楽を聴く機器の音量などに合わせて調整するといいです。

私は少し大きめの音が好きなので93.0dBに設定にしています。

アルバムの音量バランスを考慮

このソフトの特長は一つのアルバムとしての音量バランスを考慮して音量調整ができる点です。

アルバムの中にはハイテンポな激しい曲もあれば静かなバラード曲もあります。

これらの曲の音量が一緒だと違和感を感じることがあるかもしれません。

その場合はアルバム分析という機能を利用しましょう。

詳しくは後述します。

使い方

ここからは具体的な使い方を紹介します。

導入方法

ダウンロード

以下のリンク先の一番上にあるmp3gain-win-1_2_5.exeをダウンロードします。

http://mp3gain.sourceforge.net/download.php

ファイル名にfullとついているものはMicrosoft Visual Basic ランタイムファイルが同梱されているだけですので一般用途では必要ありません。

インストール

ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックで起動します。

このようなウィンドウが開くのでNext >をクリックします。

スタートメニューにショートカットを追加したい場合はLinks in Start menuにチェックを入れます。

このソフトはデフォルト言語が英語なので日本語に対応させる必要があります。

そこでLanguage filesの左側にある+マークをクリックして、Japaneseを探してチェックを入れます。

注意Language files自体にチェックを入れると全ての言語データがインストールされ余計な容量になるので注意しましょう

言語の設定が完了したらNext >をクリックします。

次はインストール先のディレクトリ設定画面になります。

通常はデフォルトで問題ありませんので、そのままInstallをクリックします。

この画面が表示されたらインストール完了です。

Finishをクリックして終了しましょう。

Run MP3Gainにチェックを入れて終了するとすぐにMP3Gainが起動します。

初期設定

起動するとこのような画面になります。

まずはどのくらいの音量に揃えるかを設定します。

目標”標準”音量:とある右側の枠にゲインの数値を小数第一位まで入力します。

次に上部のオプションタブをクリックして、サブフォルダも加えるにチェックを入れます。

この設定をすることでMusicフォルダを選択すれば一気にフォルダ内全ての.mp3ファイルが選択されます。

以上でソフトを使う準備ができました。

操作方法

まずは音量を調整したい.mp3ファイルをソフトに読み込ませます。

ファイルは左上のファイルの追加フォルダの追加から選択するか、ドラックアンドドロップでも読み込み可能です。

ファイルを読み込むとこのように表示されます。(ファイルパスにユーザー名があるのでモザイク処理をしています)

次にトラック分析をクリックして、現状の音量を分析します。

アルバムとしての音量バランスを残したい場合はアイコン横の▼をクリックしてアルバム分析モードに変更してから分析を実行します。

 

分析が完了すると、それぞれの音量が表示されます。

特に音割れするほど大音量の可能性があると分析されたファイルは赤字で表示されます。

トラックゲインの欄には具体的にどれくらい音量を下げる必要があるかが表示されます。

 

そして、トラックゲインをクリックすると、トラックゲインの値が0.0になります。

これで音量調整は完了です。

アルバムとしての音量バランスを残す場合は先ほどと同様に、トラックゲインのモードをアルバムゲインに切り替えて分析を実行します。

以上がMP3Gainの使い方となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。